青島 右京 

絵描き, 美術家

1986年生まれ 静岡県浜松市出身

 

父は洋画家の青島三郎。芸術一家に生まれる

日本的なモチーフや日常の素材を基に制作
絵画、線描、壁画、画像、写真、立体へのペインティングなど
平面に関係する全ての方法を自身の表現方法とする

ドローイングの壁画や素材に向き合うワークショップなども数多く行なう

2017年よりベルリン在住

 

主な略歴


2019年 “Summer Green” Galerie du Colombier (パリ / フランス)   

2018年 “Osmose Spectrale” Ausstellungsraum  (ウィーン / オーストリア)

2017年 活動の拠点をベルリン(ドイツ)に移す

2016年 PHASE番外編2 CUBEの宇宙  Gallery TEN(東京)

2016年 池袋アートギャザリング 東京芸術劇場 Gallery1(東京)

2015年 池袋アートギャザリング 東京芸術劇場 Gallery1(東京)

2015年 Points & Lines 鴨江アートセンター(静岡)

2014年 アーティスト・イン・レジデンス 鴨江アートセンター(静岡)

2014年 ベルリン(ドイツ)の各地での展示など

2014年 kamoe art bazaar 鴨江アートセンター(静岡)

2013年 キッチュな世界展 旧安田楠雄邸庭園、市田邸、うめ庵(東京)

2013年 ART RENAISSANCE 鴨江アートセンター(静岡)

2012年 ART RENAISSANCE 浜松城公園(静岡)

2012年 おわりははじまり展 カギヤハウス(静岡)